2017.03.01

Rue Edouard VII エドゥアール7世通りの道しるべ

エドゥアール7世通り。
パリ9区、オペラ座近く。
この人はどこの国の王様なのであろう?
英国であった。
エドワード7世。
パリの道
在位中には完成しなかったこの通りなのだそうだが、通り名の表示は、ゴージャスな感じで、普通の青に白字の看板とは趣が違いますね。
2017.02.26

ジュールジョフラン広場にて

パリに長期滞在するとき、アパートに入る前に1週間ほど仮住まいしたのが、この界隈だった。
いわゆる、部屋借りというやつですね。
別の部屋には、別の人が住んでいる。
キッチン、トイレ、シャワー共同。
パリの道
ここへやってくる前はホテル滞在。
パリ到着と共に高熱をだして、大変だった記憶がある。
そのホテルは13区のプラスディタリー近辺だった。
どちらも、区役所のある広場の近く。

当時6月だった。
ジュールジョフラン駅の階段を登って、この広場に出ると、明るい!
明るい日差しにあふれていた。
18区役所は、いつも日陰の暗い顔を覗かせていた。
2017.02.18

ヴォーヴァン広場のガリエニ将軍

狛犬といっては失礼かもしれないが、ブルトゥイユ大通りを表参道見立てれば、ドン付きにあたるヴォーヴァン広場の両側に立つ銅像は、ナポレオン眠るドーム教会前の狛犬の位置に当たる。
パリの道
教会に向かって左側には、ガリエニ将軍の像が建つ。
ドーム教会の屋根を背景に、かっこいい将軍像を一枚。
パリの道
ガリエニってどこかで聞いたようなと思ったら、メトロ3号線の終点駅。
パリのメトロは、終点駅表示をたよりに乗ったり、乗り換えたりする。
となると、3号線に乗るたびに、ガリエニ、ガリエニ、ガリエニと唱えていたはず。
だから、聞いたことがあるのね。
人の名前だというのも、ここで知ったようなものだ。

この人も、第一次大戦のころにいた将軍のようである。
2017.02.14

Rue de Crimée クリメ通りの坂道と階段

クリメ通りというのは、運河の北側から運河を渡り、ビュットショーモンの丘を登ってゆく。
19区の大動脈たちをまたぐ、重要な通り。
その、坂道を登って、ビュットショーモン公園を越えたあたり。
左側に階段がでてきた。
パリの道
Villa Albert Robida
ヴィラ・アルベール・ロビダ。
水が流れ出た後のように、建物を割って飛び出してきている階段。
同一の幅で、上方へ伸びるパリの階段の中では、ちょっと異質な感じに惹かれて一枚。

よく見ると、階段自体は、同じ幅なんですけどね。
裂け目は、下のほうに行くにしたがって広がっている。
扇状地のようだ。
2017.02.10

ヴォーヴァン広場 アンヴァリッドのドーム教会とエッフェル塔

ヴォーヴァン広場のファヨール将軍像の前で、ドーム教会を望むと、左手奥にエッフェル塔が見えている。
アンヴァリッド
パリのいわゆる、”派手”なモニュメントのうち、二つ以上を同時にカメラに収められる場所は、そんなにたくさんあるわけじゃない。
ランドマークは、ランドマークなだけに、離れて建ってますからね。
丘の上とか、高層ビルとかでないと、そういったところは見つからない。
2017.02.07

Rue Manin マナン通りからベルジェールの丘へ

パリ19区のベルジェールの丘へは、一般人が使えるルートは4つだろう。
その一つ、マナン通りからの入り口がここ。
完全にアパルトマンの間に空いた口で、このアパルトマンに住んでいる人だけが登って行ってもいいような気さえ受ける階段。
パリの道
ちょうど、この辺りは、ビュットショーモンとベルジェールの丘の間。
丘と丘の谷間にあたる。
ポコポコと二子山になっていたのですね。

階段の両脇は、自転車を押して移動できるんでしょうけど、いつも、階下に自転車が停まっているような気がしますね。
上げるには大変ですからね。
2017.02.06

Square de Clignancourt スカール・ドゥ・クリニャンクールという広場

Rue Joseph Dijonジョゼフディジョン通りを歩いていると、ふっと脇に、雰囲気のいい道が出てきた。
Square de Clignancourtスカール・ドゥ・クリニャンクールと道しるべにはある。
Squareなのだから、スクエア、広場であろう。
にもかかわらず、広場っぽくはない。
パリの道
どうやら、この奥の緑は広場のようだ。
だが、緑は、公園で、このSquare de Clignancourtではないようだが、その周りを取り巻く通りがSquare de Clignancourtのようである。
Square de Clignancourtの広場の中に、別の名の公園があるということだ。

石畳、向こうが見えない、緑がある、壁がある、凹凸がある、坂道である。
雰囲気のいい通りの条件はすべてそろっている。