FC2ブログ
2011.05.19

節電3

我が家の場合は、キッチンがガスであるので、節電というより節約に近い。
一時、死語になったのではないかと思われる魔法瓶である。



電気の湯沸かし器は、フランスでもポピュラーである。
あのパッとすぐに沸くって奴は、フランスのものであろう。



電気でも、ガスでも、パッと沸かしたら、そのまま、魔法の瓶へ移し変えれば終わりという節約法だ。

110519

ダイエットにコーヒーがいいとか、カテキンがダイエットにいいとか、まあ、色々ある。
そんなときに、電気で保温せず、何度も湯沸しせず魔法の瓶に入れておくという節電術である。



相当昔にみたテレビでやっていた実験では、こいつが最も効率良いとやっていたような気がする。
記憶はあいまいだが。



朝入れておけば、夕方までいける。
その間の保温電気代とかを考えれば、それは電気代浮いているはず。



夏の暑い電気使用量ピーク時間帯は、電気ポットの変わりに魔法瓶で乗り切れば良いのである。
新たに購入しても、きっとペイするに違いない。


むろん、魔法瓶コーヒーダイエットして、肉の洋服が一枚取れれば、それも、また、いろんなところで節電になるにちがいない(笑)



写真は、またまた、マルセイユ、オッフ入り江の写真他バージョンである。
こ無造作に積まれた網も、絡まっているように見えるが、きっと絡まっていないのであろう。
ほら、こうすれば、すぐつかえるだろ!”と、
タバコをふかす、マルセイユのおっちゃんの顔が思い浮かばぬでもない。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/974-e51febe5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する