FC2ブログ
2011.01.31

NO.100 動詞の不規則活用 lire

lire 読む

je lis
tu lis
il lit
nous lisons
vous lisez
ils lisent


ラディカル:単数li、複数lis
テルミネゾン:単数sst、複数er動詞



リテラシー(読み書き能力)、ライブラリー(図書館)

それぞれ
literacy
library


偶然かも知れぬが、読むに関係のあるよく使われる英単語の頭がliで始まる。

reは繰り返すという意味の単語に付くし、否定的な場合はdで始まる単語が多かったりする。


そんなことを考えると、lire(読む)rire(笑う)の覚え間違いはあるまい。


話は横にそれるが、リテラシーという単語、特に日本では読み書き能力が大事とされる。
日本人は語学に読み書きから入りたがるし、つづりという根拠よ文法という理屈がないと大変不安になる。
それはきっと日本の文化であろう、。
だからこそ、話す聞くということを意識してやらねばならないのだ。
話すためには聞かねばならぬゆえ、聞くというのは日常に取り入れる必要があるのである。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/935-878f014f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する