FC2ブログ
2011.01.14

Rue La Fontaine ラ・フォンテーヌ通り カステル・ベランジェ

ラ・フォンテーヌ通りをだいぶ北上し、ラジオフランスも近いあたりになる。
ひときわ目立つ、ギマールらしい、鉄の扉が現れる。
デジコードが取り付けられているのが、現在と融合している証でもあろう。
110113-1
斜めの光が木漏れ日となって建物に届くと、その陰影がいい雰囲気を作ってくれる。
110113-2
あちらこちらに見られる、タツノオトシゴ。
110113-3
ブルー系の明るい鉄部やレンガ、暖色系の諧調のあるレンガ。逆を組み合わせると、こんなにも楽しい建物が出来上がる。
110113-4
コントラストのある建物の方が、ハッとさせられることが多い。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/924-62929239
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する