FC2ブログ
2010.12.15

ヴァロリス2

101215
ヴァロリスと言えば陶芸でピカソが滞在した村。
この気の太さから、きっと、ピカソも見た木に違いない・・・と考えてみる。
オーベルのゴッホの墓の裏の畑を飛ぶカラスが、ゴッホの見たカラスの子孫に違いないと思うのと同じであるが、”であること”のほうが、ナチュラルな気がする。
夕日に映る木の影も充分芸術的である。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/904-5ba36307
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する