FC2ブログ
2010.08.13

ミルフィーユ

100812
ミルフィーユであると、1000人の娘になっちゃうって話はフランス語の話だが、ミルフィーユ改めミルフイユはフランスの場合、大抵、上の部分が白と茶のアミアミになっている。
こいつを日本で食うことがそんなに多いわけではないが、上部がこんな風になっていないものの方が多いような気がするのは気のせいか?

ちょっとしたサロン・ド・テで食べたら、お高くなるので、やっぱりケーキ屋さんかパン屋さんでスイーツを買うことになる。


気ー遣いの日本人にとって、こういった所で後ろに人の列が出来つつ、スイーツの名前も知らぬから、札を何とか読みつつ、または、指で指したりしながら、買い物するのは、結構気が折れる。
が、気にしなくて良いのだ。遅い!トロい!とイライラされるかもしれないのは、日本のお店でのことだ。
こちらは、行列で余程でなければイライラしない。
”窓口”では時間がかかるのが当たり前なのだ。
せっかく来たのだ。ゆっくり、自分の食べたいものを食べたいだけ、頼もう!

星つきのレストランだけが、美食ではないのだ。
美味いパン、美味いチーズ、美味いワイン、美味いスイーツ、ちょっとしたお惣菜。これら皆、市井で手に入る。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/820-db1fa2af
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する