FC2ブログ
2010.07.09

駅PAUL

100709-01
モンパルナス駅のポールである。
今や日本にも店舗を出している、いわゆる有名チェーン店だ。
街中にもあるが、パリの駅はもちろん、あちらこちらの駅にも出店している。
街中の職員気質のパン屋さんというイメージではない。やはり、”チェーン店”である。
まあ、マクドナルドみたいなものだ。
”フランス版エキナカ”ポール、である。


駅で手軽に美味しいパンが手に入るから、朝早く出かけるときは、こうした駅パン屋はうれしい。
ブルターニュ、バス・ノルマンディ、ロワール地方などは、この駅であるから、ここを利用することが多い。
皆、スーツケースを転がしつつ、朝飯を物色してゆく。

早速購入して、この日はシャルトルへ出かける。
100709-02
カヌレに、パン・オ・ショコラ。
これが、車内で食う朝飯となる。
パンの国だ。我らで言えば、昆布のおにぎりに、饅頭一つみたいなものだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/798-81a7b209
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして。
フランス大好き、いえ、旅大好き子です。
秋にパリと南仏いきましたー…まだ3回目ですが。
PAUL、美味しいですよね。
PAULでいちじくのタルトを見て、珍しい!と即買い~
甘酸っぱくておいしかったです。
フランスでは生ハムといちじくを組み合わせたりもするようですが、いちじく使ったフランス料理、もし何かご存知でしたら教えてください。組み合わせとか。
Posted by Zuppo at 2010.11.06 15:35 | 編集
はじめまして
パリのパン屋さんは本当に美味しいですね。
いちじくのフランス料理は知らないのですが、フランスにも現在たくさんある、クスクスのお店でイチジクのお酒をいただきました。チュニジアのお酒でしたが、香りがよくてなかなか美味しいお酒でした。お酒の名前は忘れてしまったのですが、度数が25度ぐらいあったような気がします。
Posted by 管理人 at 2010.11.08 10:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する