fc2ブログ
2010.05.26

パリ寸景アルザス通り

100526
フォンテーヌブロー城の馬蹄型の階段は有名だ。ナポレオンがそこにたったという歴史的場所である。
そんな世界遺産とは全く別物ながら、パリ市内に馬蹄型の階段がある。
左右対称型の階段はパリ市内にも多くある。が、ここまでの馬蹄型はなかなかない。

場所は東駅のすぐ脇のアルザスとおりである。
東駅から北駅へ歩いていく場合など、ここを通ったりする。

ここは、アルザス地方への玄関口であるから、通りもこうした名前になる。
この階段を昇ると、東駅を出入りする列車を眺められる。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/772-1257bb0b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する