FC2ブログ
2010.07.05

NO.80 フランス語の数字 アラフォー

その他のフランスの数字の表し方だ。
だいたいこのくらいという言い方である。

huitaine (約8)
dizaine (約10)
trentaine (約30)
cinquantaine (約50)
centaine (約100)


無論、一部だ。


日本にも、ヴァンテーヌトランテーヌとかいう雑誌があるが、だいたい20歳、だいたい30歳ということだ。
だから、quatrantaineといえば、アラフォーという意味になる。
soixantaineといえば、アラ還ということだ。



もう一つ、douzaineという単語があるが、これは1ダースを意味する。
もちろん、だいたい1212歳くらい、という意味にもなる。


こういうことは、暗記しようではなくて、こんなのがあると、どこか頭の隅に置いておけば、出会ったときに思い出せるかも知れぬ。
そんな、ゆるい記憶でいいと思われる。死に物狂いの暗記より、ゆるい記憶を、場面場面と一緒に記憶する方が、効率も物覚えもいい。だいたい、死に物狂いでは楽しくなかろう。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/756-8724faf4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する