FC2ブログ
2007.06.27

ドバイ

ドバイ

空港へは2時間前に!と言うのは日本の常識。
パリの場合、2時間前に行くと、たいてい長蛇の列。
3時間前には行っとかないと、通路側!とか窓側!なんて席を確保することは難しい。
で、今回は、2時間15分ほど前に空港に着くと、既に延々と続く人の列。
さらに、チェックインが進まない、進まない。
自分の後ろにも長い列だが、どちらかと言えば、前の方が長い。

飛行機は1530発なのに大丈夫か?

1時間半ほどで自分の番がまわってきたが、途中に、各飛行機の到着時刻が書いてある。エミレーツ航空1555分。
あれ?ドバイからは1330到着のはずの飛行機が1555?

案の定、飛行機の出発時刻は2時間ほどずれた。
中のレストランで搭乗券見せれば、ご飯が食べられるとの事。

すみません!ドバイの空港で名古屋行きに乗換可能ですか?2:50ドバイ発ですけど。

チェックインのお姉さんがのたまう。
そうね、到着時刻は1:55だから、搭乗開始時間まで10分しかないわね。
急いでね!
とのこと。

日本でこれじゃあ、お前!客をなめとんのかぁ!となってしまうが、こちらでは、まあ、遅れているのは私の責任ではなく、航空会社の問題だから!と声にならない声がある。

で、取りあえず、ただ飯を食べ、搭乗。

窓側3列の真ん中。左の席にはインドのおばちゃん。右の席にはモーリシャスのおじちゃん。

食って、飲んで、寝て、目の前のテレビで、ゲームの上海を始める。
マージャンパイのパズルだが、もう結構前のゲームだから、知っている人も多いだろう。
すると、インド人のおばちゃんが聞いてくる。

どういうルールなの?

で、英語とフランス語ごちゃ混ぜのめちゃくちゃな言葉と文法で説明をする。何とか通じているようだ。
そして、インド人のおばちゃんも始める。

そこはねぇ、フリーになってないから選択できないのよ。
同じマークでも駄目なのよ、と言うが、やはりこちらの語学力では、到底説明仕切れない。
そうこうしているうちにタイムアウト。ドバイへ着く。

インド人のおばちゃんが言う。
今何時?
わかりません。

すると、モーリシャスのおじちゃんが時間を教えてくれる。
1:35。
まだ、飛んでいるわけだから、到着して外に出られるまでは時間が掛かる。
モーリシャスのおっちゃんは、モーリシャスへ行くそうで、2:55発らしい。結構あせっている。わしの名古屋行きは2:50発。五分早い。
インドのおばちゃんは4時台の飛行機で問題なさそう。

機内から這い出て、バスに乗って荷物検査の行列へ到着。この時点で2:20分。

インドのおばちゃんはもう上海をすることはあるまい。
続く。

写真はドバイの空港。免税店は24時間営業。ジュース一個でもカードで買える。そして、やはり少し安いようだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/7-98bac9a8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する