FC2ブログ
2010.02.02

カーニュ・シュル・メール08

100202
鷲ノ巣村の楽しみといえば、その路地にある。
入り組んだ路地は狭く、高層ビルならずとも、高い塀で囲まれた建物と空の高低を感じられる。
古い石の壁面の露出が、別世界へといざなってくれる。

何を撮りたくて、撮った写真なのか?わからぬ失敗写真の束であるが、少し寒々とした路地裏感は伝わってくる。
以前の2月のカーニュである。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/686-8c48dbee
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する