FC2ブログ
2009.11.09

パリでコインランドリーを使う1

とくに変わった事はないが、パリのコインランドリーの使い方を載せておこう。
簡単に言ってしまえば、数行で終わることだが、そこは、写真を使って、ネチネチと。
laver0001
フタを開けて洗濯物をいれ、ふたを閉じる。


laver0002
温度をあわせておく。通常水洗いが基本の日本に比べ、こちらはどうも、ぬるま湯が基本らしい。


laver0003
次に、コインランドリーの中から、お金を入れる機械と洗剤販売機を探す。
洗剤のある人はもちろん必要ない。
洗濯機は6番の番号がついていましたね。
洗剤販売機は写真の左側の機械。30番ですね。


laver0004
まずは洗剤購入。
機械の番号とシャープを押します。
30#と押します。


laver0005
支払い機にも表示されますが、料金表も出ています。
洗剤は50サンチームです。
お金を入れたら、30番の機械のペットボトルを切った容器に洗剤が出てきます。
支払い機からおつりも出ます。


laver0006
ペットボトルの洗剤を、洗濯機の上部を開け、いれます。
ペットボトル容器は戻しておきましょう。


laver0004
洗剤のふたを閉じたら、再度、支払い機へ行き、洗濯機の番号を押します。
今回は6番なので、06#と押します。
料金は、先程の料金表にも出てますが、3.7ユーロです。
10キロや16キロの機械もありますが、大きさが違うのですぐわかります。


laver0007
お金を入れれば自動的に始まります。
分数が表示されますから、これがゼロになったら終了です。
おわったら、鍵のマーク(ここでは黄色のボタン)をおして開けます。


laver0010
こんなふうに、説明書きもあります。


laver0011
ここには英語バージョンもありました。

フタ開けて、洗濯物入れて、フタ閉じて、選択プログラム選んで、洗剤入れて、支払い機へGOってなわけです。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/638-26090d83
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
フランス語もしゃべれないのに、
フランスに行く用事ができました。

コインランドリーとかどうなんだろう?
と思ってたところでここにたどりつきました。
ありがとうございます!
Posted by とおりがかり at 2010.08.15 22:47 | 編集
お気をつけて行ってらっしゃいませ!
Posted by 管理人 at 2010.08.15 23:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する