FC2ブログ
2009.11.11

ベトナム航空でパリへ行く5

またまた、ベトナム航空パリ往復編の続きである。
今回は、ホーチミン市内散策から、ホーチミンの空港へである。

20091007vn101
さすがに、フランス時間で言うところの夜中の12時ごろ到着したホーチミン。歩きつかれでまったり。
カフェをはしごしつつ、旅の道連れと、旅話、フランス話に花が咲く。
じっさいのところ、こうした、まったりとした、贅沢な時間の使い方こそ、旅の醍醐味である。


20091007vn102
喫茶店から、フォーのお店へ移動し、腹ごしらえを済ませたら、18:00期限であるはずの空港行きのバスへ乗るため、帰宅ラッシュのバイクの群れの中を、ベンタインのバスターミナルへ急ぐ。


バスターミナルのおばちゃんとのやり取り
「空港行きのバスは?」
「もうない。」
「え、ないの?」
「ない。」
「・・・・・、そう。」

去りかけると、呼び戻され、
「もう一本あるって、そこで待ちなさい。」
とのこと。

暫くすると152が来るが乗車できず、乗車使用とすると、
「もう、おしまい」
と運転手さん。

諦めて、タクシー乗り場へ向おうかとしていると、
一緒にいた女性が乗客乗せたパス152発見!
で、何とか、最終便に乗車!
3000ドン。

と、ここまで、何とか上手いこと行ったのだが・・・。

普通なら、この後、出国して、搭乗してであるのか?再度チェックインして、出国して、搭乗して、のどちらかであろうが、日本へは、台風が近づいている。
何も情報はなかったのだが、さてさて、そろそろ行こうかと思いきや
VN950canceledの文字。


通常の乗換情報はここまでだ。
皆が知りたい情報はここまでで充分なのだろう。

ここから後は、トラブル後の単なるたび情報となる。


さて、関西行は翌日朝。成田行は丸一日後の翌日夜中発と決まり、パリからのトランジット客は皆、ホテルをとってもらえることとなった。
で、よく見れば、ほとんど皆、朝のベンタイン行きのバスで出会った人ばかり(笑)ある意味、つわものばかりである。


20091007vn104
18時間トランジットが、ベトナムのRAMANAホテル一泊旅行へ早変り。


20091007vn105
美食と


20091007vn106
喧騒の街へ


20091007vn107
美食と


20091007vn108
喧騒の中へ逆戻り。


20091007vn109
トラベルの語源は、トラブルである。


20091007vn110
さて、明日は、どこへ行こう?
楽しい滞在時間が、もう少し先へ延びた。
トラブル万歳!
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/625-3aff4cd2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する