FC2ブログ
2009.10.20

ストラスブール17

091020
必ずしも、塔の上まで入れねば、迫力が出ないとも限らない。
上が切れていれば、果てしない広がりも感じるというものだ。

もっとも、この失敗写真のように、大聖堂なのか、なんなのか?はっきりしないこともあるが(笑)
こういった写真なら、広角でなくともいける。

くれぐれも、人物写真のとき、背景中心にしないことだ。

大聖堂を基準に、大聖堂をバックに写真を撮っていたら、人は、認識できぬほど豆粒になりかねない。
あくまで、記念写真は、背景ではなく、人が中心なのだから。
撮られる人に、カメラに近づいてもらうことだ。人も、大聖堂も、大きくがいい。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/611-2d0de6ad
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する