FC2ブログ
2009.09.29

ナヴィゴ・デクーヴェルト日誌1日目

本日から実際のパリでのナヴィゴの使用日誌をつづってみる。
だとしたら・・・でなく、実際こう使った、の方がイメージしやすいだろう。

本日2009年9月28日パリ到着。
シャルル・ド・ゴール2駅にて、ナヴィゴ購入。
買うのは簡単だ。
必要なものはお金だけ。

ナヴィゴ・デクーヴェルト・シル・ヴ・プレ!
これだけだ。
後は、ゾーンを聞かれる。
エドマデ(一週間)ゾーン、ダン・エ・シス、シル・ヴ・プレ!
これで、イルドフランス全てを網羅する、ゾーン1から6のナヴォゴが購入した。
空港はゾーン5であるから、ゾーン5でおさまる人は、
エドマデ(一週間)ゾーン、ダン・エ・サンク、シル・ヴ・プレ!
でいい。

写真は後で自分で貼ったらいい。他、サインするだけだ。

さて、この無敵ナヴィゴのゾーン1から6を使って、空港から切符で移動し、カルネ(11,60ユーロ)生活であったり、パリ市内だけナヴィゴ(17,20ユーロ)との金額比較を最終的にしてみようというものだ。
この無敵ゾーン6までのナヴィゴはデポジットの5ユーロ込みで42.60ユーロである。

比較自体は後の事として、本日から1週間の無敵ナヴィゴ使用履歴を載せておこうという企画だ。
無敵であるから、自由気ままに乗り、乗り過ごしも殆ど気にする事もない。もちろん、帰りの切符の心配もイルドフランスにいる限り要らない。

本日は、明日からの行動のための時刻表確保と、PMU用馬券マークシート確保と、アンガン競馬場が目的だ。

空港-ARTS ET METIER (RER-BとMETRO11号)8.5ユーロ
空港から宿へ移動
レピュブリック-東駅 (METRO5号)
東駅でモー行き時刻表、北駅でソワソン行き時刻表を手に入れる。
シャトーダン-サンラザール駅 (バス43番)
シャトーダンPMUまで北駅から歩き、サンラザール駅ではボニエール行き時刻表を手に入れる。
サンラザール駅-マゼンタ駅 (RER-E線)
北駅-アンガン競馬場駅 (SNCF郊外線)2,95ユーロ
競馬観戦
アンガン競馬場駅-北駅 (SNCF郊外線)2,95ユーロ
北駅-エチエンヌマルセル (RER-Bとメトロ4号)
帰宅

本日14.4ユーロにメトロバス4回

ちなみに、空港駅で切符売り場のお兄ちゃんに、
「これ空港から使えるの?」
と聞くと、
「それなら、どこでもいけるよ」
とのこと。
使いまくろう。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/593-0ada2981
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
以前、空港はzone5だけど使えるかな?
と言ってましたが、OKみたいですね。
空港から使えればかなりお徳感ありですね。
ただ、空港の窓口は凄く込んでいるけど、買うまでに時間かかりませんでした?
Posted by クリゲウマ at 2009.10.07 12:24 | 編集
切符買うのと同じぐらいの時間で買えますよ。
プロヴァンだろうが、オーベルシュルオワーズだろうが、ヴァンセンヌ競馬場だろうが、ディズニーランドだろうが、フォンテーヌブローだろうが、ヴォールヴィコントだろうが、ヴァルサイユだろうが、どこでもいけます。
シャンティイ、シャルトルへはいけません。

> 以前、空港はzone5だけど使えるかな?
> と言ってましたが、OKみたいですね。
> 空港から使えればかなりお徳感ありですね。
> ただ、空港の窓口は凄く込んでいるけど、買うまでに時間かかりませんでした?
Posted by アベイユ at 2009.10.15 15:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する