FC2ブログ
2009.09.18

旅の持ち物、便利なもの05 穴の開いた靴下

さて、旅はおしゃれして・・・という人には、関係の無い話。

我々の推奨する旅は、のんびり安く楽しく、がメインである。
基準が、数、有名、一流、人気オンリーの人は、また少々旅のスタイルが違うもの。

そこで、穴の開いた靴下である。
ダイエットなどでウォーキングすると、靴下の穴が開くのは早い。
ボンボン捨ててしまってはもったいない。
これを旅行へもっていくのである。
もちろん、全て穴の開いた靴下である必要は無いが、旅も相当歩くから、穴の開き方がひどくなれば、その時点で捨ててしまってもいいし、そうなれば、経済的かつ、荷物も微量に軽くなる。
少し多めに靴下を持っていっても、帰りは荷物にならぬことになる。

それともう一つは、ガラス製品を買った場合である。
お酒はもちろん、機内持ち込みも難しい場合もあるから、預けなくてはならない。
そんな時、伸び伸びになってしまってもいい、靴下が活躍する。
こいつを何本もビンに履かせるのだ。その上、シャツ、タオルでくるんでおけば、スーツケースに入れられぬことも無い。
ワインだけじゃない。グラスやカラフ、マスタードにビネガーにジャムに・・・割れ物は案外多い。

頑丈にしておけば、預けるスーツケースに入れておいても通常大丈夫よ!と教えてくれたのは、南仏のワイナリーのお兄ちゃん。
洗濯ぎらいなわしは、ここぞとばかり、穴あき靴下を沢山持って出かけるのである。
なにしろ、フランスでも歩き回るから、新品買っても、旅の終わりには穴あきになることも珍しくない。
それならば、エコを考えてもいいわけだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/576-476f70ca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する