FC2ブログ
2009.09.16

フランス短期留学3

数年前に、とある友人とフランス語の学校へプチ留学した。
この場合、その友人は半年強の日本のフランス語語学学校の経験しかない、大学でも勉強したことの無い人間であったが、どうせなら、留学しちゃえば!と連れて行ったのだ。

で、目指す学校へ行くと、学校がなくなっている・・・・・・。
後で調べてわかったのだが、引っ越していた。

で、急遽、別の学校を当たると、入学できた。
安かったので、ついでに自分もである。

正味4日間のみの留学であったが、やっぱり、現地で授業をうけ、一日数時間でも、フランス語漬けになるのは、一日中日本でフランス語のラジオやCDを聞いているだけとは違う、もちろん、現地にいても一日中フランス語の氾濫するパリにいるのともだいぶ違う。耳の訓練度合いは急カーブで上昇するからだ。



学校がなくなっている・・・・という場合に慌てないように、事前にHPやその他で調べておく必要はある。
最低の授業時間(2週間からとか、期ごととか、1ヶ月とか・・・)
おおよその金額

入学できる時期(毎週とか何月とか、毎月初め・・・)などだ。

自分の感覚では、こういった短い期間だと百数十ユーロから三百ユーロ程度/一週間の授業料だろう。

そのた、留学だけではない目的のこともあるだろう。午前中授業なのか?とか午後なのか?他、確認しておくことはありそうだが、何事も要望どおりとは行かぬのが常だ。
あくまで、現地で聞いて最終的に決まると思っておき、ダメならその時よ!ぐらいの余裕は持っておこう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/575-ab0e8ba8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する