FC2ブログ
2009.08.27

ストラスブール12

090827
ストラスブールのアルザス博物館である。
中の紹介をしようというのではない。
こういった、鉄や木、陶器の看板が欧州には一杯ある。
そんな、楽しい看板を探しつつ、少々上を向いて歩くと、楽しい看板や可愛らしい看板に出会うこともある。
風景に溶け込んでしまっているが、時計になっていたり、その看板を見ればわかりやすいといったものもある。
全ての看板が、こんな風になっているわけではないが、こういったものを見つける楽しさもある。

自分のお気に入りの看板、お気に入りの風景、お気に入りの道、お気に入りの雑貨・・・お気に入りに出会う数だけ、自分の旅となる。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/570-03b2136b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する