FC2ブログ
2009.06.08

NO.45  国名その3

英語とフランス語の違いは結構あるものだ。ケルンという街のように、一緒の場合もある。
今回は、英語とフランス語を並べて比較してみよう。

まずはタイとフィンランドである。
フィンランド Finlande  英Finland
フィンランド人 finlandais  英Finn
タイ Thailande  英Thailand
タイ人 thailandais  英Thai
どちらも、landが取れたものが何々人という言い方になる英語であるが、フランス語とはちがうのがわかる。この場合、英語のほうが特徴的なパターン。

この逆パターンもある。
スイス Suisse  英Switzerland
スイス人 suisse  英Swiss
よく、スイス人は覚えていても、スイスが何だったか?と考えてしまうのだが、フランス語はそんなこと気にする必要なかったのね。

地理をよく知らぬ人が間違える両国。
オーストリア Autriche  英Austria
オーストリア人 autrichien  英Austrian
オーストラリア Australie  英Australia
オーストラリア人 australien  英Australian
英語は双方ともにAUSで始まるが、フランス語は違う。
フランク王国は最初の分裂でアウストラシアとネウストリアとブルグンドであったのだが、おそらく、その位置関係から、アウストラシアは東の国であって、そこがオーストリアの語源であるようにも思うのである。
現在のオーストリアがどこから見て東なのかはわからぬのであるが・・・。
英語は発音が似ている両国であるが、フランス語の場合、オーストリアはオートリッシュで、Sはつづりにも発音にも含まれぬから、そういった間違いは起きない。

最後に、ついつい忘れがちであったり、最近話題の国であったり、英語とだいぶ違う国なんかをピックアップしておこう。

ベルギー (意外とに国名の方を忘れる)
Belgique belge
  英Belgium Belgian
オランダ (複数です。英仏だいぶちがいますな)
Pays -Bas hollandais 
  英Netherlands Dutch
チェコ (英語との違いは頭にT。)
Tcheque tcheque 
  英Czech Czech
ニュージーランド (新しいの部分)
Nouvelle-Zelande neo-zelandais 
  英New Zealand New Zealander
ハンガリー (oだったかuだったか)
Hongrie hongrois 
  英Hungary Hungarian
グルジア (グルジアはロシア語読みなんですなぁ)
Georgie georgien 
  英Georgia Georgian
ギリシャ  (これも国名をつい忘れる。grecは食べ物でよく使うんですが)
Grece grec 
  英Greece Greek
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/513-244d4a9d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する