FC2ブログ
2009.05.12

サントヴィクトワール山をめざして06

aixp06
さてさて、高台公園をあとにする。それはすなわち、村を出るということだ。
この先、狼がでるか?やまいぬが出るか?

それはともかく、どこまでいけるのか?気に入った風景を見つけられるかどうか?
果てしない。散歩という名の、風景探しの徒歩旅行が始まる。

言葉が不自由で、しかも、貧乏と来れば、地図片手に、歩くしかない。
セザンヌも、ここを歩いたに違いない。
遠くには、目印のように、山肌が見える。
いってきます!
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/494-df88a66f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する