FC2ブログ
2009.03.24

南仏の教会03

090324
この写真も、南仏コートダジュールの中に混じっていたのだが、どうも、エクサン・プロヴァンスの教会の写真であるように思われてならない。
そこで、エクスの話。

エクスというのは水を意味するらしいが、このエクスと言う単語が付く街がいくつか思いつく。
ここ、エクサン・プロヴァンス、エクス・レ・バン、そして、ドイツのエクス・ラ・シャペルである。
エクス・レ・バンはバン(風呂)である。競馬場もある。
エクス・ラ・シャペルは、現在のアーヘン。アーヘンと言う単語も水らしいから、シャルルマーニュの作ったこの都は、水の豊かな土地であったのに違いない。
どれも、ローマの単語からなら、シーザーの戦績と無縁ではないのだろう。

緑の感じがいかにも冬らしくはない。冬のコートダジュールではなく、春のエクスであるように思えるのだが、さて、写真の場所はエクスか?
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/460-74e7e217
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する