FC2ブログ
2009.03.10

南仏の路地から25

090310
とある南仏の村のとある路地。少々広く、広場になったような部分である。
街灯がつけば、なんともいえぬ雰囲気をかもし出しそうな場所であるが、太陽が当たらなければ、やはり暗い。
そんな暗いところでも、洗濯物はやはり外に干したいのであろう。左側の住居は日が当たらず、暗い限りだが、部屋の反対側には、陽光がサンサンと注いでいるに違いない。
高い空の飛行機雲が、その陽光に反射して、白く輝いている。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/455-c327f683
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する