FC2ブログ
2009.02.19

南仏寸景11

090219
この写真はヴァロリスだったか?どうか?
ヴァロリスならば、ピカソの陶芸の町である。
カンヌへ訪れたとき、沖合いの島へ船で向う予定でいたのだが、この船が出港したばかり。
このため、訪れたのがヴァロリスであった。

もちろん、この写真がそのヴァロリスであるかどうかわからぬ。

オーベル・シュル・オワーズの公園にも、ザッキンのゴッホ像があるが、街中に、ぽんぽんと彫刻そのたが無造作に存在しているのもフランスらしい。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/441-007afe5b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する