FC2ブログ
2020.03.02

リュセルヌ・ドゥトゥルメール修道院 紫陽花

花屋で花を買ったことは、おそらく片手で足りる。
興味の問題でもあるし、文化的側面には金を使わないからかもしれない。
また、芸術的素養の問題かもしれない。

花が日常の人は、タバコのように、お菓子のように、牛乳を買うように、花を買うのかもしれない。
リュセルヌ・ドゥトゥルメール修道院 ピンクのアジサイ
そんな素養であっても、写真を撮ると、色のある花は、被写体にしやすい。
下手糞な写真を、そこあげしてくれるありがたいそんざいだ。
これは、動物にも言える。

カラーのものをきれいだと感じる部分が人間には備わっているんですかね?
だからこそ、人の目には、カラーに見えるのかもしれませんね。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3977-36fbc0cc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する