FC2ブログ
2019.12.31

本年もありがとうございました 旧岩崎邸庭園より

つい先日、不忍池からほど近い、旧岩崎邸へ行ってまいりまた。
これが、思ったより、結構ボリュームのある見学となりました。
コンドルという、東京駅なんかを造った辰野金吾の師匠の建物でして、このお方、鹿鳴館やら、ニコライ堂を造った人物でもあります。

建築物は好きですが、ニコライ堂はどこにあるのか?
なんとなく、御茶ノ水界隈とだけで、正確に知らずにおりました。
今回、これをきっかけに、アテネフランセへ通う場合に頻繁に使っていた新御茶ノ水から、わずかな距離にあることを知りました。
千代田線ホームの真隣でしたね、そこから見えませんが。
旧岩崎邸の庭園 邸宅と高い木
さて、岩崎邸。
このなかに、電球が飾ってあったんですね。
ケースに入って飾ってありましたが、数々の展示のなかでは、飛ばされてしまいそうな雰囲気も感じます。
これが、マツダというところのエジソン電球。
エジソン電球が味があって好きで、卓上で使っているのですが、こんなところでお目にかかるとは。
自動車とは関係ないらしく、現在の東芝のようです。

座ると、丁度よい高さだけガラスになっている窓も、いいですね。
これが、京都の源光庵のようになっていたら・・・などと思いつつ、和館の方も周り・・。

私邸美術館へ入り、お寺から退出したような気分になる洋館和館見学。
終わって、そとで、一枚。

エジソン電球似合いそうな建物です、はい。

また、来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください!
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3938-fc32af73
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する