FC2ブログ
2019.08.14

スミュール・アン・ノクソワ 指輪祭り 馬車 ペルシュロン ブルトン?

日本では観光地に人力車がいたりする。
文明開化の音がする。のだろうか?

フランスだけではなく、欧州では、馬車をよく見かけますね。
競馬場だけではなく、ポックポックポックポック、音を聞くことは、日本で人力車を見る頻度かそれ以上か?
ペルシュロン2頭馬車 旗付き
荷馬車専用ともいうべき、ペルシュロンやブルトン。
これが、そのどちらかはよくわからないのだが・・・。
フレンチブルドッグ同様、愛らしい。
スタート地点へ去ってゆくペルシュロン2頭馬車 旗付き
赤枠にブルーとイエローの縞は、この町の紋章。
ずーっと向こうのスタート地点の方へ去ってゆきます。
ペルシュロン馬車 もう一台
1つ目と2つ目の馬車の馬は、少々雰囲気が違います。
最初の馬たちがペルシュロンで、次がブルトンなのかなぁ?
どちらもペルシュロンだと思って写真撮ってましたが、後で見てみると、足元の雰囲気なんかはずいぶん違う気がしますね。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3864-9600d80f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する