FC2ブログ
2019.06.21

マルセイユのダヴィデ像

今回のマルセイユ旅の最大の目的地は、マルセイユ・ボレリ競馬場。
いつもパリの競馬場での中継映像で、スタート地点の向こうに地中海が見えているのが気になっていたのだが、まだ行ったことがなかったからだ。
マルセイユには、もう一つ競馬場があり、それが、ポン・ドゥ・ヴィヴォー競馬場。
こちらは、行ったことがある。

今回はその双方に開催日があるため、ちょうどその中間地点に宿をとった。
そこが、ちょうど、マルセイユの阪神タイガースというべきか、オランピック・マルセイユの本拠地ヴェロドロームのあたりだった。
マルセイユ 海辺の交差点に立つダビデ像
パリから到着する、サン・シャルル駅から、地下鉄で一本。
降りる駅は、ロン・ポワン・デュ・プラド。
この駅は、バス路線も充実していて、ボレリ競馬場へも19番のバスですぐに行ける。

ここから、海に競馬場に向かって伸びている通りがプラド通り。
その海の突き当りに、このダビデ像が立っている。
ダビデ像を左に行けば競馬場、右に行けば、散歩で歩いた海岸道路、旧港へ向かう。

なぜ、ここに巨大なダビデ像?
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3828-fce8f70a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する