FC2ブログ
2019.03.22

シフィエンテイ・ヤドヴィギ通りとトラム

聖ヤドヴィギ通りとを通るトラム。
これは新型のようで、深いブルー色と丸っこいヘッドが印象的。
ウネウネと曲がる通りにトラムの線路が重なると、それが印象的に見える。
そこへやってきたトラムを見れば、もうプラレールをしていたころの子供の気分になる。
ヴロツワフ シフィエンテイ・ヤドヴィギ通りとトラム
手前のレンガの建物と、奥の無機質なグレーのコンクリートの建物コントラストも、ポーランドならではのようで、手前のグレーの鉄橋がさらに、無機質コントラストを上げてくれている。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3768-d0ae1520
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する