FC2ブログ
2008.11.17

南仏の路地から09

081117
南仏路地空編である。
またもや、失敗作のひとつである。
路地と空双方を綺麗に撮るのは難しい。
空がもう少し白く飛ぶほどに撮影したら、路地の雰囲気も出たに違いない。

撮影当時がデジカメなるものは出始めであって、とても、今のように綺麗に撮れる代物ではない時代であったので、当然のごとく、フィルムをX線からの防止ケースに入れ、海外へ持ち運び、帰国後、どきどきしながら現像に出すということをしていたわけである。

道に沿って、空も曲がる。それが、路地の空なのである。
今回も、路地の空にはためく、旗が、かなたに見える。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/372-196f6f70
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する