FC2ブログ
2018.12.26

ミラノ サン・シンプリチャーノ教会の中で

とりあえず、教会に入ったら、一番手前から奥に向かって一枚広角でとる。
同じ角度の写真を撮っておけば、まあ、比較しやすい。
こうして、撮ってみれば、フランスの大教会と比べて、天井は低く、装飾は少ない。
レンガの色が赤く印書的で、ああ、イタリアの方が歴史が古いのだなと、なんとなく感じてしまう。
ミラノ
ミラノの勅令が4世紀前半で、この教会が4世紀後半にできたとするのなら、建物はともかく、相当古い教会であることはわかる。
おそらく、建物自体は、後世修復されたのであろうが、フランスの有名な教会と、そんなに遜色ない時代の事だろう。
いろんな色が混じるのは、その修復の跡なんあなかろうかと思いつつ、奥へ向かう。
それにしても、ここには、もうほとんど観光客がいない。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3711-8594e997
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する