FC2ブログ
2018.11.16

オッフ入り江のモニュメント

巨大なモニュメントが見えてきた。
その先には、マルセイユのイメージにはあまりない、近代的ビルディング。

ここから写真をとった時には、モニュメントがオッフ入り江にあるものだとは知らなかった。
到着してから、そうだと気が付いたのだ。
マルセイユ
このウォーキングは、オッフ入り江までは来たことがあるが、その先から、ずっと歩いて戻っていこうというルートを選択した。
ということは、前回オッフ入り江へやってきたときには、このモニュメントに気が付かなかったのだ。
手前の入り江部分ばかりに注目したのは、モニュメントとは逆方向のノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド教会方面からやってきたことと、その入り江の写真だけを見て、行ってみようと考えたからだ。
だから、道路一本先のモニュメントまで気が回らなかったか、気が付いても、無視したか?

こんなに大きいのにね、意識していないと、そうなんですね。

でも、なんだろう?とネットで調べられる時代とは、また、旅人の意識も違ったのかもしれませんね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3685-cc64bd6f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する