FC2ブログ
2018.10.07

ポミドローヴァにご対面 プラツキも

ユーチューブで、POMIDOROWAポミドローヴァを検索すると、(おそらくグーグルでも)、動画が出てくる。
Letni, Chamski Podrywというグループのものなのだが、これに、少々嵌っていた。
完全に歌詞はわからぬが、まあ、昨日も、今日も、明日も、毎日毎日、日曜日も、ポミドローヴァが食卓に出てくるというストーリー。
どうやら、これはパロディーで、もともとは、Sarsaという女性歌手のNaucz mnie(ナウチムニエ)だそうだ。
パロディーを子供が真似た動画もでてくるから、結構話題になったに違いない。
原曲の動画もみれば、より一層、動画の理解は深まりますね。
ポミドローヴァ
しばらく、これを聞いていると、今度こそ、ポミドローヴァを食さずにはいられなくなる。

動画ものよりは、自分と上品なポミドローヴァが出てきたが、中に、パスタが入っているところは、動画と一緒。
そういうものなんですかね?

で、これが、また、かなりおいしいのだ。
毎日出てきたら、どうか?はともかく、満足。
プラツキ
さて、メインの炭水化物系は、ピエロギではなくて、プラツキ。
炭水化物というか、これ、きっとジャガイモですね。
おそらく、チェコでいえば、ブランボラークです。
今のところ、比較できるほど、多くを食べてませんが、プラツキの方が、分厚く、ブランボラークは、ジャガイモであるのかわからぬほど、カリッカリに揚がってます。

今回も、十二分に満足し、念願の食べ物たちとの対面を果たす。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3651-17cbb27f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する