FC2ブログ
2018.07.18

ヴィシュフラッド付近の橋の上から

ヴィシュフラッドへやってきたのだが、その前に、橋が目に飛び込んできた。
その橋は、歩いて渡れる鉄橋。
鉄橋好きとしては、ということで、橋に上って写真を撮った。
プラハ
遠くに、プラハ城が見える。
それと知っていなければ、何が見えているのやらという距離感だ。
観光エリアでないだけ、このあたりの空気は、相当落ち着いている。
そうしたエリアとは、一線を隔した波長の空気が漂う。
観光しなくても許される空気感は、怠け者の旅には、テリトリー内にいるという安心感がある。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3584-c8f6464c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する