FC2ブログ
2008.10.27

ユーロ安

南仏不明02
円高というより、ユーロ安である。意味は一緒であるが。

フランスも景気後退との記事が何日か前にあったが、これでいよいよ、パリの物価高も収まるのだろうか?
もう一幕、ヨーロッパで何か起きるのではないかと思われるのであるが・・・。
パリのバブルがはじける前のユーロからの撤退=ドルもやばいからとりあえず円という構図にしか見えない。
ここ数ヶ月でパリの2ユーロのカフェは340円位から240円ほどになってしまったわけだ。
お金があれば、ユーロが安い間にユーロ預金しておくべきである。何を持って安いとするかは難しいところであるが。
昼過ぎにとある両替にいくと、ユーロ・ドル、売り切れました!と張り紙が。

写真は、南仏の不明写真。おそらく、ヴァンスではなかろうか?
だとすれば、マチスのロザリオがある村である。
そのロザリオとは、谷を隔てた、村内の通りの写真であると思われる。
何年も前であるから、整理していないこの写真は不明ちゃんになっている。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/356-fcfdb722
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する