FC2ブログ
2018.06.15

パルドゥビツェ大障害2015はフランスの馬?チェコの馬

ここは競馬の町ですからね。
7キロ近いレースの最後の障害を越える馬。
この馬はオルフェ ・デ・ブラン。
フランスの牝馬で、このまま、ごーるへと突き進む。

と思っていたら、この馬は、ニカス。
1位入線後、失格になってしまった模様。
パルドゥビツェ
日本でも、中山大障害という大きなレースはあるが、ここパルドゥビツェでは、ジャンプレースがもっとも有名だ。
10月の第2日曜に、毎年開催されている。

プラハからも大勢、観戦に訪れるのだ。
帰りの電車は、混み混みになってしまいますけどね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3557-f76c8cf1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する