FC2ブログ
2018.02.17

ワルシャワ スウジェヴィエッツ競馬場の風景

競馬場のパドック。
ここは、スタンドがドレスコードありですから、耳に赤ペン、手に新聞、ポケットになけなしの金という、競馬を知らない方が想像する場合によって、少々ネガティヴな印象からは遠いのかもしれません。
もっとも、”見た目”は実態を表さないですけどね。
ポーランドという国の競馬場には、場末感は漂ってはいません。
”怖い”イメージではないので、行きやすい場所であると思いますね。
ワルシャワ競馬場
どうやら、常設されている、ターフヴィジョン。
すなわち、大画面。
フランスの競馬場でも、多くは、移動式ですから、常設は素晴らしい。
まあ、競馬場の数が、この国の場合、圧倒的に少ないことも理由なんでしょう。
ワルシャワ競馬場
TOR SLUZEWIEC
TORは、コースという意味ですから、これで、スウジェヴィエッツ競馬場と訳せばいいのでしょう。
毎週末やってますから、ワルシャワを訪れるたび、週末挟めば訪問できそうです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3438-540cdfbe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する