2017.12.06

グレーニュの鐘楼址にて

グレーニュで調べると、よく見かける鐘楼の址らしき建物の写真。
それを見るために、ぶらりと歩いてきた。
グレーニュ
少々ゆるい坂道を登ってくると、丘の上に鐘楼址がある。
あ、これだ。
戦争で壊されたのに違いない。
グレーニュ
周りを見ると、看板に往時の説明書きが。
どうやら、ここへ至る道にもあった部隊名の話になるが、6月6日に、グレーニュの沼沢に170人の米軍82空挺師団がパラシュート降下をしたようである。
グレーニュ
兵どもが夢の跡というには、少々まだ生々しい感じがしますね。
今は、ここは墓地になっているようです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3363-d5ee1529
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する