2017.11.10

プラハ 立派な門構えと紅葉

フランスでも、時々、こうした彫刻のある建物を見かける。
プラハでも、人が現れるのは随分見かけるのだが、防犯的なおまじないでもあるんですかね?
これは、随分と重厚なつくりだけれど、散歩のガイドに、何々通りの何番地の彫刻とか書かれていそうですね。
プラハ
イタルスカー通りの端。
紅葉といっても、まだ半分弱が黄色い葉になったところ。
プラプラ散歩は続きます。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3336-135f12f8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する