2017.09.08

NAMIESTI MIRU駅

先日載せた駅のムステーク駅の隣。
ナーミエスティー・ミール駅である。
隣の駅でも、デザインは同じで、カラーが違う。
駅名の脇の緑の資格は、この路線が、緑、A号線であることを示している。
シンプルデザインでわかりやすい。
プラハ地下鉄
どうやら、チェコ語は、アルファベットの上の斜め点は、長く伸ばし、レ点は、小さい”ィ”が前に付く。
ナーミエスティー・ミールとなるわけだ。

”舐め捨て”、”舐め捨て”という音を、トラムでも地下鉄でもよく聞くなぁとおもったら、これだったのですね。
意味は、広場。
ミール広場駅ということですね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3271-06e49f2e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する