2017.05.11

ドゥオーモのステンドグラス2

巨大なステンドグラスばかりみていたら、普通サイズのステンドグラスがすごく新鮮に見えた。
これでも、十分大きなものかもしれないが、ここでは、巨大なものばかり見てきたからね。
ドゥオーモ
あまりに巨大だと、圧倒され、巨大な力や、権力、そういうパワー的なものは感じるが、一個人からは、最も遠く思われる。
人に体のサイズを考えれば、おのずと、適正サイズというものが、この世の中にはあるような気がする。
ヴェルサイユ宮殿でも、同じようなことを思ったりしますね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3154-6abc0f1e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する