2017.05.09

ダンシングビル 近景 イエラースクーフ橋から

随分と近づいてきたので、もう一枚橋の上から。
もらった地図なんかでみると、あたかも、古い建物の中に、ニョキッと異質なものが建っていうrのかと思ったが、不思議と、街に溶け込んでますね。
おそらく、窓のサイズtか、建物のサイズとか、建物の壁の色そのたなんでしょけれどね。
そのあたりに、この国のセンスが見え隠れするのかもしれません。
プラハ
キリないと思いながら、写真を撮るわけですが、この後、目の前で、1時間弱、写真を撮り続けることになりました。
同じような写真ばかりですけどね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3151-2273817a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する