2017.03.19

Rue de la Fontaine du But フォンテーヌ・デュ・ビュット通り

モンマルトルの丘を北に下る。
丘を取り囲むように走る通りが、ラマルク通りである。
だが、ここは、丘の終わりではなく、まだ3合目か4合目か。
パリの道
さらにその下が待っている。
メトロ12号線のジュールジョフラン駅から、ラマルクコーランクール駅まで登ってくる。
ラマルクコーランクール駅は、面白い位置にある。
階段の途中が入り口なのだ。
その入口へ向かう坂と階段が、このフォンテーヌ・デュ・ビュット通りだ。

どん突きが階段というのが、いかにもモンマルトルらしい。
歩くの好きな人にとっては、なんとも、いい雰囲気ですよね。
嫌いな人には、メトロ乗るための、あの階段が、恨めしいかもしれません。

階段が長く思えるか?
意外と短く見えるか?
そこが、その分かれ目ですね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3100-a5c12973
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する