2017.02.23

Viale Gorizia ゴリツィア通りをゆくトラム

夕暮れ時、運河脇を通るゴリツィア通り上を行くトラム。
ミラノといえば、この黄色のトラム。
古い型のものは、プラハ同様、哀愁がありますね。
ミラノ
この辺りは水景が多いためか、なんとなく、流れる風を感じる風景が多い。
飲みながら語らうか?
帰って夕飯を食べるか?
あくせくしない夕暮れ時はいいですね。

日本の都心では、自分のためには使うことのできない時間帯になってしまっているのかもしれません。
欧州より、夏の夕暮れ時は圧倒的に短いですがね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3075-c48cf7ea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する