2017.02.05

サン・ヴァアスト・ラ・ウーグ 城壁の上を歩く

マルセイユとカシの間、カランクの崖を登ったのは怖かったが、ここもなかなかどうして、怖い。
ぐるりと、要塞を一周できるのだが、これは、高波がきたら、一瞬でさらわれる。
歩いていると、その城壁から吊しているおっちゃんがいた。
ランニングしているお兄ちゃんもいた。
サン・ヴァアスト・ラ・ウーグ
耳鼻科の先生によると、普通の人より、平衡感覚が悪いそうだ。
三半規管の問題だろう。
耳が悪いには、遺伝だと思うので、仕方がない。
ま、ここで、海に落ちるほど悪いわけじゃないが、吸い込まれそうで怖いね。

こういう場所を歩いていると、なんだかグラグラするような気になる。
城壁上はまっ平じゃない。
わずかに湾曲している。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3058-0062818b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する