2016.12.25

シャンティイ城とシャンティイ競馬場

本日は、日本では、有馬記念。
街中で広告を見かけますね。

フランスでは、競馬広告は、おそらく、10月の凱旋門賞、6月のディアヌ賞、1月のアメリカ賞でしょうかね。
有馬記念は、フランスでいえば、凱旋門賞にあたるでしょう。
シャンティイ競馬場
今年の凱旋門賞の日の写真で、お城が写っているものを探したら、これが一枚。
ピントは、馬にも、城にもあってません。
おそらく、手前の芝のどこかにあっているようです。

あーでもない、こうでもないという、システマティックでエモーショナルな答えのないパズルという予想。
わずかな金額でも、自分自身そのものに賭けるという責任。
ロジックと理不尽と偶然と必然と不条理という現実。

今年最後の妄想勝負は、何にしましょうかね?
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3018-3bfff933
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する