2016.12.15

19区の通りの分岐点にて

通りと通りがぶつかるところだから、正確には、ここを交差点と呼ぶべきか?
左に折れる方が、本通り。
この路線が、今いる通りで、ジョルジュ・ラルドゥノワ通り。

まっすぐ行くと、階段で、ミシェル・タリヌ通り。

この時点では、この2本の通りが上でぶつかることはわかっていない。

あなたなら、どちらの道を選ぶだろうか?
パリの道
歩くのが大変かどうか?ではなく、その先がどうなっているのか?
知りたいから、どうしても、階段を選んでしまう。

上でつながることを知っていたとしても、階段の方が、圧倒的に短い距離だから、階段を選びそうだ。

パリジャンは、そもそも、メトロの階段で鍛えられているから、ここでも、モンマルトルでも、階段をものともしないだろう。
インテリアでも、便利より、見た目が重要な人たちだしね。
この件に関しては、僕も、そちら側の人間のようである。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3008-2dcef4e8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する