2016.12.12

ケールの駅にて

バーデン・ヴュルテンベルク州という名前だということであろう。
バーデンバーデンという保養地は、ストラスブールからも近いが、ドイツ側へ入ったのだと思わせてくれる。
ケール
ケールの駅に着くと、ドイツ国鉄のDBの文字が見える。
ケール
さらによく見ると、PMUの文字。
ここでも、フランスの馬券が買えるわけだ。
ケール
駅のホームに上がってみたが、列車が来るのを待たず、再び、フランスへ向けてあるいてもどることにした。
ストラスブールの衛星都市といった趣である。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/3005-65d66dae
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する