2016.12.05

徒歩で、ドイツ入国 ケール市へ

いよいよドイツへ歩いて入国した。
歩いて国境を渡ったのは、リヒテンシュタインからスイスの時以来。
どちらも、橋である。い
ケール
国境はあるけれど、車の通行量も多いし、同一経済圏といった感じである。
緑の草と赤い紅葉と、ケールの文字Kehlの看板を一枚。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2998-766ead98
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する