2016.12.02

カランタンの観光局前にて

カランタンのスーパーで買い物をし、広場でパンを食う。
腹ごしらえが終わって、観光局へ向かった。

古めかしいアーケードのある建物の1階に、観光局はあった。

ここで、街の地図と、イジニーへのバス、グレーニュへのバスがあるかどうか?聞いてみた。
答えは、案の定、ノーだった。
カランタン
この観光局のある、古い建物も、この町の一つのシンボルらしい。
観光局でもらった資料には、そんな感じで写真が添えられている。

きれいな街並みである。
それにしても、人影がない。
みな昼食時で、家々にいるのかもしれない。
大観光地サントメールエグリーズやモンサンミシェルと比べれば、ここは、観光都市というわけではない。

自分だけの世界に浸りながら、ぶらりと町中を歩いてみることにした。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2995-ea1da221
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する