2016.11.29

マラーストラナの壁

茶色の壁は載せたが、今度は黄色の壁。
国が違えば、高貴な色になるという、この黄色は、本当にきれいだ。
個人的に、黄色は大好き。
服も持ち物もかばんもケースもカーテンも、黄色が多いのだ。

以前、ワイシャツも淡い黄色をよく来ていた。
太っていたこともあるのだろう。
黄色のイメージしかないといわれたこともある。

男性が身に着けると、女性受けの悪いカラーらしいですが。
プラハ
それはそうと、とにかく、画面いっぱいに、黄色だらけにしようと、構図を考えて、大好きな看板道標などを入れ、一枚。
上の絵も鳥なのか?花なのか?

とにかく、黄色にあふれた写真が撮れた。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2992-02264768
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する